BetterEngage Action
日常にインサイトを与え、活動を変化させる
個性に適した
マネジメント手法を
現場リーダーに提案

多様化する組織では、社員一人一人に適したピープルマネジメントを行うことがEmployee Experienceの改善の第一歩です。BetterEngageのナッジ機能では過去データから学習したAIが、現場のリーダーやマネージャーに対し、メンバーの個性に適したコミュニケーション方法や、行動や思いの変化を察知した気づきを必要なタイミングでお知らせします。

メッセージの自動配信で、
社員との1to1コミュニケーションを実現

人事から社員への日々のメッセージ、業務連絡の機械的な文章を一律で一斉配信するのではなく、アンケートや知ってほしい社内の情報を社員のコンディションや残業時間の状況など必要なタイミングで配信することで意味のある情報となります。BetterEngageのメッセージ・オートメーション機能を活用することで、社員の属性情報や、行動情報を活用し、条件を分岐させることで、社員一人一人に最適なメッセージを最適なタイミングで自動配信可能になります。

BetterEngage Actionで
理想の社員体験を創る